宗教法人 円応教
円応教とは? ご案内 行事告知 教養講座
教養講座
教養講座メニュー
信仰の基礎
入教者への道しるべ
基本用語講座
祭典礼拝
祭典礼法

本部参拝の意義をお教えください。

本部は、わたしたち円応教信者にとりましては聖地であり、大御親様、教祖、ご先祖をお祭りする本殿、教祖の御遺骸が奉安されてあります御墓所、歴代教主様のみ霊の安置されております「教主霊廟」、わたしたち信者の祖霊がお祭りされております「慈照殿」など、心のよりどころとしての中心であります。この聖地に参拝し、御教祖様の霊気に直接触れさせて頂きますと共に、今生き生かされていることへの、報恩感謝を捧げることが第一であります。わたしたちはこの本部を永世護持する義務があります。従いまして本部での祭典行事に参拝することによりまして、その精神を強化すると共に祭典時における御親教、教典解釈、研究発表、体験発表などを身をもって聞かせて頂き、自らが徳を積ませてもらうことが大切であります。
教祖は「宇宙の体験 真に 我の身にかなわし」(教典一項)とのみ教えを遺されると共に、「行」と「研究」を強くお説きくださっております。自らが行じ、自らが聖地に足を運ぶことによって、体験と研究の中に教義を体得し、あわせて心を磨き徳を積むことができるのであります。

前のページへ戻る

サイトについて リンク お問い合わせ
宗教法人 円応教
Copyright(C) Ennokyo. All Rights Reserved.