宗教法人 円応教
円応教とは? ご案内 行事告知 教養講座
教養講座
教養講座メニュー
信仰の基礎
入教者への道しるべ
基本用語講座
祭典礼拝
信仰の基礎

円応の字義がそのままみ教えのようですが、その真意を教えてください。

その通りです。円応の円は真理を表し、応はそれに応ずる、順応する、すなわち、大御親様(おおみおやさま)のみ心のままにお従い申し上げます。お応(こた)え申し上げますというのが「円応」であります。なお、その真意は、森羅万象(しんらばんしょう)すべての生命の基づくところ、円の中心―大御親様―より無限大の円周に生成化育発展(せいせいかいくはってん)する永遠の生命と、この中心を求め、信じ、崇(あが)め、応(おお)じ、融合(ゆうごう)しようとする永遠の今の生命(個々の生命)との通じ合う、円融一如(えんゆういちにょ)の生き方、生かされ方を表しています。つまり、み教えそのものであります。 

前のページへ戻る

サイトについて リンク お問い合わせ
宗教法人 円応教
Copyright(C) Ennokyo. All Rights Reserved.